異業種への転職を考えたら。。。

転職といってもいろいろあるのはご存知のとおりだと思います。
同じ業界への転職でステップアップを目指すのか、
それとも今までとは全く違った業界への思いきっての転職なのかで
状況はかなり変わってくるはずです。
不安や期待度も違ってくるのではないでしょうか?

違った業種で新天地を開拓しようと意気込んだとしても
現実問題、そんな未経験者を企業は採用してくれると思いますか?
やはり現実には企業側も即戦力となってくれる人材を欲しがっています。
しかし違う業種からの転職で、違った視点からの斬新なアイディアを
くれたり、新しい風を吹き込んでくれるような優秀な人材なら
欲しがる企業はいるはずです。

しかしそうゆう人材なら20代までのようなのが現実です。
やはりこれから自分の会社で頑張ってもらう以上
優秀であっても若くてこれからの活躍が期待できる人を欲しがっています。

違う業種への転職は、周辺環境ががらりと変わりますし、
仕事内容も大きな変化があって対応するのは簡単ではないです。
ある程度覚悟がないと挫折に追い込まれるかもしれません。

今までの自分も大切にしながらも、
新しい業種への1歩を踏み出す覚悟をしっかりもって
順応できるように努力が必要だと言えますね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング