急いで決めた転職先は、失敗しやすい?

転職を考える人の多くは、その職場の人間関係に悩んで
転職を決める場合も多いようです。
仕事は1人でするものではないですから、様々な人とのコミュニケーションによって
なりたっているとも言えると思います。
それがうまくいかなかったら。。。やはり仕事が苦痛になってきて、
新しい職場を探すのだと思います。
ではこのような場合、すぐにでも今の仕事から離れたいという気持ちが先に立って
急いで転職を決めてしまうとい傾向があるようです。
面接に行った会社を理想化して、今の会社よりいいんだと決めつけてしまい、
すぐに転職を決めてしまう。


しかし、入社してみると何か違う。。。と理想化していた分、
現実を見てしまってまた嫌になってしまうというような
悪いスパイラルに陥ってしまうことがあります。
やはり転職を考えたら、自分自信をみつめなおし、
なぜ仕事を辞めたいかなど理由をしっかり考えて転職活動をしてください。
そうすれば次に行く会社もどういった会社を求めるか
整理できて、感情まかせに転職するということがなくなるはずです。
生活スタイルや職場環境、収入、仕事内容、
自分は何が大切で何を優先させたいかは人それぞれなので
しっかりと考える時間を持ってみて下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング