引き抜きの対象になる人材は?

企業はどのような人材を求めているかは誰もが気になるところだと思います。
そこで担当者に聞いてみた所、やはり「人間性」を重視るす会社が多いようです。
学歴とか経歴も必要ではありますが、それ以上に
「一緒に働いてみたい」と思わせる人材、
「成果をだしてくれるはず」と思わせる人材を求めています。
そしてそういった人物は「また会ってみたい」と思わせる
何かがあるようです。
社内の基準に会うレベルか、常識のある人かどうかは
面接でチェックしますが、魅力ある人間性を持った人物を会社は求めているのです。


ではそうゆう人はどんな人か考えてみたいと思います。
はやり、元気に挨拶ができ生き生きとしている、表情が良い、
身だしなみが整っていて清潔感がある。
自分の良い点はアピールできて、悪い点も認めて改善しようと努力できる。
質問の要点をしっかり理解し、すばやく返答できる。
話がわかりやすく簡潔である。
このような点を求められていると意識してみて下さい。
意外と当たり前のことのようで、自分自身に身に付いていないと
できないことばかりです。
普段から自分の生活にも取り入れて魅力的な人物になることが大切だと言えます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング