転職で年収アップするの?

転職するからには年収アップは期待しますよね。
よく転職サイトや情報誌などでもそいういった文書が多くあるので、
それに惹かれて転職を考えた人も多いのではないでしょうか?
もちろんうまくいけば転職することによって年収アップが実現することもあります。
しかし、年収がダウンしてしまうというケースもありうることを頭に入れておいた方がいいです。
ではそういったケースはどんな場合でしょう?
今まで働いていた業界と全く違う業界への転職というのは
どれだけ魅力がある人材だとしても、全く経験のない状態からスタートすることになるので
年収がダウンしてしまうことがあります。
また同じ業界だとしても、最初は仕事の能率が上がらないので
年収がアップするというわけにもいかないようです。


しかしそういった場合でもしっかりと働き続ければ年収アップも見込めます。
でも年収以外でも転職にはマイナス要素を含んでいる事も頭に入れておいて下さい。
というのも転職を短い期間で繰りかえすろいうのも企業側にはいいイメージは持たれません。
中には「転職回数は3回まで」と指定して転職紹介会社に求人を依頼する
企業もあると聞きます。
やはり年収アップばかりを期待して転職してもあまりいい結果が
得られるとはいえないようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング