ナース人材バンク看護師求人転職支援サイトのあまり良くない評判や口コミ

 ナース人材バンクは平成15年に設立された看護師・准看護師・助産師・保健師などの医療関係者の転職を支援してくれる人気のサービスになります。このナース人材バンクは幅広い医療分野で医療施設と求人を探している人をうまくマッチングしてくれると評判なんです。

実際、ナース人材バンクは、多くの求人サービスを提供しているので、人気がある看護師などの医療系転職支援サイトなのですが、無料会員登録後、利用する人によってはナース人材バンクのサービスが合わない人もいるようです。

実際にナース人材バンクを利用した人の口コミや体験談を見てみると

「自分が理想としている求人内容の医療機関を紹介してもらえなかった・・・」という口コミが幾つか目立ちます。
「自宅から通える慢性期の病院を探していたのに、なぜか紹介された求人は隣の県の急性期の病院だった・・・」、「紹介してもらった病院は知らない土地で、教えてもらった場所に病院がなく本当に大変な思いをしました・・・」。

などの口コミがあります。

また他には・・・

ナース人材バンクのサポート電話はひとによっては「しつこい」と感じている人も中にはいるようです。ナース人材バンクに登録した翌日から「医療機関のご紹介・ご提案」の連絡が頻繁に入るようになります。自分はゆっくり転職活動したいのに急がされているようで困った・・・などのあまり良くない口コミがありました。

また会員のことを思って対応してくれているとは思いますが、自分が思っていた求人内容と違う求人を紹介されたり、連絡が入って嫌になってしまう人もいるようです。

ここら辺はさじ加減なのかもしれません。

どこの転職サイトに登録しても、大体翌日には電話連絡があります。本人確認と転職の意思確認がほとんですが、サポートを一生懸命してくれるところほど、転職をあまり真剣に考えていない段階で登録すると、サポート会社の担当者と入会者の間でどうしても温度差が生じます。

なので、最初の電話があったときに、あなたが都合の良い曜日や日時を伝えておきましょう。それ以外では電話を取れない旨を伝えておけば大丈夫です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



看護師転職サイト人気ランキング