看護師なら定年後の再就職も可能!そのジャンルとは?

定年を迎えても、まだまだ元気で働けるからと再就職を希望する人が多くなっていますが、
定年後の再就職というものは、現実的にはなかなか難しいと言えます。
ほとんどのケースが、年齢制限に引っかかってNGとなってしまうはずです。

しかし看護師の場合では、職場によって定年の年齢が異なるため、
70才以上であっても働き続けられるケースが多くあります。


看護師としての定年年齢というものについては、特に決まりがないため、
本当に、その職場次第だと言えるのです。

しかも看護師という職業は、スキルが重視される職業であるため、
経験が豊富であればあるほど、重宝されるといっても過言ではありません。
処置なども、ベテランであれば、それだけ患者さんにも安心感を与えられますし、
事実、定年のない個人病院などでは、年配の看護師が働いているケースも多く見られます。

また精神病棟でも、定年後の看護師が数多く活躍しているという現実があります。
精神病棟の現場は、かなり大変なので、
若手の看護師だけでは回らないことも多いのですが、
豊富な経験を持つベテラン看護師ならば、患者さんへの対応も難なくこなせるため、
逆に求められる人材として、再就職の求人も見つかりやすくなっています。

そして、そのような求人を見つけるためには、看護師専門の求人サイトがオススメです。
パソコンが使えないから・・・と敬遠している方であっても、
専任のコンサルタントの方が全面的にフォローしてくれる面倒見の良いサイトもあるので、
一度、問い合せてみると良いかと思います。
案外、カンタンに希望通りの転職先が見つかって、
人生が180度かわることも有り得るはずです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング