JU030_72A

看護師の求人を見るときに大切なポイントとは?

看護師の転職活動では、いくつかの注意すべきポイントがあります。

まず、求人に書かれている内容を正しく掴み取ることが大切です。
自分の主観を入れず、書かれていることをそのまま正確に受け取ることは当然ですが、
ここで言いたいのは<書かれている内容の裏を読み取る>ということです。

例えば「若い人が多い活気に満ちた職場です!」と書かれていたとします。
これを読んだ多くの方は、若々しいパワーに満ちた職場を想像するかもしれませんが、


実は、この文章を裏返して読むと、辞める人が多いという意味になります。
つまり、長く働き続けることが出来ない何らかの理由がある職場であり、
その分、常に人員補充をしているため、若い人が多くなるのです。

このように、限られた情報の中に隠されているものを読み取ることが重要になります。

また、看護師の求人の数は非常に多くありますが、
なるべく沢山の求人を見て比較してみることが必要です。
自分では良い求人だと思っていても、
他の求人と見比べてみると、そうでもなかったというケースは良くあります。
数社の求人を見ただけで決めずに、色々な求人を様々な側面から検討してみて下さい。

しかし、良さそうな求人が沢山見つかったからといって、
自分で管理できないくらいの数に手を出すことは避けるべきです。
数社に並行して申し込むことは、転職活動におけるセオリーではありますが、
申し込んだことすら忘れてしまったり、
面接の連絡が来た時に、日程の調整が出来ないほどになってしまうのでは困ります。

そして、気になる求人があったら、申し込みをする前に、
その病院のホームページを見ておくべきです。
ホームページには、病院内外の様子や実際に働いているスタッフが載っていることもあるので、
それらの写真から、その病院の雰囲気を掴み取ることができるはずです。
求人だけでは見えなかったことが、ホームページによって見えてくるはずなので、
両方からの情報を、シッカリと確認するようにしてください。

求人から読み取れることを正しく掴んで、
より良い職場を探し出せる力を付けることが、転職活動においては大切な事になります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング