必見!男性看護師の持つ悩み

最近では男性の看護師も多く見られるようになってきています。
しかし、まだまだ一般的な存在とは言えず、
その分、男性看護師ならではの悩みも色々とあるようです。
現在、看護師を目指しているという男性のためにも、
その辺りのことについて、ご説明をしておきたいと思います。

男性看護師の悩みとは、女性看護師が持つ悩みとは全く違う種類のものです。
まず、職場に馴染みにくいという悩みを良く耳にします。
いくら男性看護師の数が増えたとはいえ、
やはり看護師は、まだまだ女性社会であることに違いはありません。
人数の割合から見ても、圧倒的に女性の方が多くなっているため、
職場の看護師の輪の中に入れず、人間関係に不満を持つ男性看護師は多くなっています。

次に、仕事で女性の患者さんを担当することになった場合についてです。
看護師の仕事では、どうしても患者さんの身体に触れることが必要となってくるため、
いかに患者さんの気分を害さないように仕事を行なっていくか、とても気を使います。
実際、セクハラだと言われてしまうケースもあるため、
男性看護師にとっては悩みの一つになっています。
もしも女性の患者さんに何か言われてしまうようならば、
動揺せずに落ち着いて、これは仕事で必要なことだとシッカリと説明をして、
嫌ならば女性の看護師との交代も可能だということも伝えておくと良いでしょう。

日本では長年、看護師の主流は女性であったため、
男性看護師が一般的に認識されるまでには、もう少し時間が掛かるかもしれません。
しかし、看護師の仕事とは人の命を預かる重要な仕事であることは変わりありません。
堂々と、自信を持って仕事を行なうことが大切です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


看護師転職サイト人気ランキング